コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

口遊む クチズサム

デジタル大辞泉の解説

くち‐ずさ・む【口遊む】

[動マ五(四)]
詩や歌などを思いつくままに口にしたり歌ったりする。「懐かしの歌を―・む」
うわさをする。
「不義淫乱の噂を―・めば」〈当世下手談義・五〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

くちずさむ【口遊む】

( 動五[四] )
詩や歌などを、思い浮かんだまま低く声に出して言ったり歌ったりする。くちずさぶ。 「唱歌を-・む」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報