コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

古参 コサン

デジタル大辞泉の解説

こ‐さん【古参】

古くから参上している意から》ずっと以前からその職や地位に就いていること。また、その人。「古参の職員」「古参兵」⇔新参(しんざん)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こさん【古参】

古くからある職や仕事についていること。また、その人。 ⇔ 新参しんざん 「 -兵」 「最-」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

古参の関連キーワード県内高校野球の草創期と選抜初出場成田闘争の歴史を語り継ぐ動きネイモア・ザ・サブマリナージョージナ スペルヴィンフーセンウサギ株式会社シニョリティ・ルール市川団四郎(初代)オールドタイマーヤロスラフスキージョン タワーMacDrawペトロフスキーシニオリティアドラツキーキティホーク甲羅が生える市川 福之助水滸伝批判古顔・故顔源慶(1)

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

古参の関連情報