コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

古河虎之助 ふるかわ とらのすけ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

古河虎之助 ふるかわ-とらのすけ

1887-1940 明治-昭和時代前期の実業家。
明治20年1月1日生まれ。古河市兵衛の長男。義兄の2代古河潤吉の死で,明治38年古河財閥の3代をつぎ,古河鉱業社長となる。東京古河銀行,古河商事などを新設し,昭和14年日本軽金属を創業した。昭和15年3月30日死去。54歳。東京出身。慶応義塾卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

古河虎之助の関連キーワード大庭秀雄清水宏ファッション・ブックピッツバーグ・パイレーツ石井桃子アフリカン・アメリカン音楽エリセ斎藤寅次郎島津保次郎新体制運動

古河虎之助の関連情報