義兄(読み)ぎけい

精選版 日本国語大辞典「義兄」の解説

ぎ‐けい【義兄】

〘名〙
① 血縁的にはでないが、兄弟のちぎりをかわして兄貴分になっている
あるいはの兄。または、の夫。
※花柳春話(1878‐79)〈織田純一郎訳〉五四「僕今朝彼の義兄(ギケイ)モンティンより書を得たり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「義兄」の解説

ぎ‐けい【義兄】

義理の兄。妻または夫の兄、姉の夫など。
血縁関係はないが、兄弟の約束を交わして兄としている人。
[類語]お兄さんにいちゃん兄い兄貴兄上実兄姉婿長兄次兄亡兄愚兄家兄舎兄令兄賢兄兄さんお兄ちゃんあんちゃん

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ワールドカップ

4年ごとに開催されるサッカーの世界選手権。国際サッカー連盟(FIFA(フィファ))が主催し、その加盟協会の代表チームによって争われる。[大住良之]概要FIFA傘下の6地域連盟ごとの「予選大会」と、それ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android