裁判員裁判(読み)サイバンインサイバン

  • さいばんいんさいばん〔サイバンヰン〕

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

殺人など重大な刑事事件一審の裁判に市民から選ばれた裁判員が加わる。最高裁によると、2009年5月の制度開始から今年3月末までに約5万8千人が参加した。有罪判決を受けた被告7552人のうち死刑は23人、無期懲役は153人。無罪は44人だった。 裁判員の候補者に選ばれたが辞退が認められた人の割合は、14年は64・4%で、4年連続で増加した。

(2015-05-21 朝日新聞 朝刊 5総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

裁判員裁判の関連情報