コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

台中の孔子廟 たいちゅうのこうしびょう

1件 の用語解説(台中の孔子廟の意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

たいちゅうのこうしびょう【台中の孔子廟】

台湾島中西部の台中(臺中、タイチョン)にある孔子廟。宋の時代の宮殿建築を模してつくられた廟堂には、孔子と72人の弟子が祀られていて、台湾の中では規模の大きい孔子廟の一つである。毎年9月28日には祭礼が行われている。この孔子廟の近くには、1945年に日本の神社を改築してつくられた忠烈祠があり、朱塗りの鳥居が建っている。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

台中の孔子廟の関連キーワード林献堂台中台湾海峡ちょいちょい着舞台中継彰化日本の台湾統治中西大町台湾[省]台湾日日新報

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone