コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

台風情報 たいふうじょうほう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

台風情報
たいふうじょうほう

接近する台風への注意,備えを早期に呼びかける情報。台風の進路の推定位置を予報円,暴風域強風域暴風警戒域で示す。予報円は,台風の中心が 12時間,24時間,48時間,72時間,96時間および 120時間後に到達すると予想される範囲を円で表したもの。台風中心が予報円に入る確率はおよそ 70%である。予報円の大きさは,過去数年間の台風の進路予報の成績から,台風が進む方向や速度に応じて決めている。なお,台風の動きが遅い場合には,12時間先の予報を省略することがある。また,4日先,5日先に台風でなくなる可能性が高いときには,4日先(96時間)または 5日先(120時間)の予報は行なわない。暴風域とは,台風の周辺で平均風速が 25m/s以上の風が吹いているか,地形の影響などがない場合に吹く可能性のある領域をいい,通常その範囲を円で示す。強風域とは,台風の周辺で平均風速 15m/s以上の風が吹いているか,地形の影響などがない場合に吹く可能性のある領域をいい,通常その範囲を円で示す。この円の範囲で台風の大きさを表す。暴風警戒域とは,台風の中心が予報円内に進んだときに暴風域に入るおそれのある領域を示している。1時間後の推定位置も示される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

台風情報の関連情報