右翼手(読み)うよくしゅ

精選版 日本国語大辞典「右翼手」の解説

うよく‐しゅ【右翼手】

〘名〙 (right fielder の訳語) 野球で、本塁から見て右側を守備する外野手右翼ライト
※日本野球史(1929)〈国民新聞社運動部〉一高軍再び快勝す「翼への球は先づ此両者によって阻止しその取れないものが始めて右翼手(ウヨクシュ)の活躍となるやうになり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「右翼手」の解説

うよく‐しゅ【右翼手】

野球で、右翼を守備する外野手。右翼。ライト。
[類語]ライト右手右側右方右翼

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の右翼手の言及

【野球】より

…攻撃側は打者(バッター)の打順を組み,途中での変更はできない。守備側は守備位置によって(1)投手(ピッチャー),(2)捕手(キャッチャー),(3)一塁手(ファースト・ベースマン,略してファースト),(4)二塁手(セカンド),(5)三塁手(サード),(6)遊撃手(ショートストップ,略してショート),(7)左翼手(レフト・フィールダー,略してレフト),(8)中堅手(センター),(9)右翼手(ライト)と呼ばれる。数字で略記されることもある。…

※「右翼手」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android