合成繊維毛皮(読み)ごうせいせんいけがわ(英語表記)synthetic fur

世界大百科事典 第2版の解説

ごうせいせんいけがわ【合成繊維毛皮 synthetic fur】

合成繊維を用いてつくった毛皮類似品。合成繊維毛皮の構造はじゅうたん(絨氈)のようなビロード組織のものが多い。やや太めの繊維を用いた毛房(けぶさ)糸を長めに打ち込み,切断後の毛房をよく伏せてそろえる。ほかに基布上に合成繊維のステープルファイバーを,加熱または接着剤との併用で接着させてから剪毛(せんもう)してもできる。以上いずれもナイロン,ポリエステル,ポリアクリル,ポリ塩化ビニルなどの繊維で試みられている。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android