コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

合(い)着/間着 アイギ

デジタル大辞泉の解説

あい‐ぎ〔あひ‐〕【合(い)着/間着】

合い服」に同じ。
上着と下着との間に着る衣服。

がっ‐ちゃく【合着】

植物の同質細胞器官癒合(ゆごう)すること。ごうちゃく。

ごう‐ちゃく〔ガフ‐〕【合着】

[名](スル)
くっついて一つになること。
がっちゃく(合着)

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ごうちゃく【合着】

( 名 ) スル
くっついて一つになること。
植物体の同質の細胞や器官が癒合ゆごうすること。合弁の類。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

合着
あいぎ

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

合(い)着/間着の関連キーワードコイワザクラ(小岩桜)ヤツシロラン(八代蘭)ツルギキョウ(蔓桔梗)ハルザキヤツシロランリュウビンタイモドキ集葯雄蕊・集葯雄蘂ヤマヒョウタンボクオオヒョウタンボクコウグイスカグライボタケ(疣茸)ディディミウムヒガンバナ科フタバアオイアポミクシスハナガサノキ双子葉植物ドクダミ科フタバガキネコヤナギフトモモ科

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android