コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

吉田源応 よしだ げんおう

1件 の用語解説(吉田源応の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

吉田源応 よしだ-げんおう

1849-1927 明治-昭和時代前期の僧。
嘉永(かえい)2年6月10日生まれ。天台宗。12歳で得度し,明治36年天台座主(ざす)となる。翌年しりぞくが,大正7年ふたたび座主に就任,四天王寺住職をかねた。天王寺高等女学校の設立につくす。昭和2年7月25日死去。79歳。尾張(おわり)(愛知県)出身。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

吉田源応の関連キーワード日活(株)ジェームズKポーク勢力富五郎三井八郎次郎火成花崗岩武江年表スロバキア文学湯地定監南条文雄

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone