名取平野(読み)なとりへいや

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

名取平野
なとりへいや

宮城県南部,仙南平野のうち阿武隈川以北の仙台湾岸の平野。名取川の下流域を占める。米作と野菜栽培が盛んで,仙台市への野菜供給地となっている。狭義の仙台平野の北半部で,西縁は断層崖と撓曲崖で境され,名取川と広瀬川は低平な扇状地を形成。海岸には数条の浜堤と低い砂丘帯がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

iDeCo

個人型確定拠出年金と呼ばれる任意の私的年金制度のひとつ。加入者が毎月決まった金額を積み立てて、金融機関が用意する定期預金・保険・投資信託といった金融商品から運用方法を選び、60歳以降に年金または一時金...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android