コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

名君 メイクン

デジタル大辞泉の解説

めい‐くん【名君】

すぐれた君主。名高い主。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

めいくん【名君】

立派な君主。すぐれた君主。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の名君の言及

【藩政改革】より

…ここに幕府と藩を基本とした階層的土地所有の秩序の確立をみたのである。
[中期――〈名君・賢宰〉の改革]
 給人の領有地=給所が,大名の蔵入地(くらいりち)に一括されてゆくとき,大名の手に権力はより集中してゆく。だから,大名を補佐する執政に恵まれるとき,藩政の再構築を目ざす藩政改革がみられることになる。…

※「名君」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

名君の関連キーワード伯楽一たび冀北の野を過ぎて馬群遂に空し吉良上野介(1641~1702)ウラジーミル・モノマフラージェーンドラ1世チュラロンコンヘッセン方伯領文侯[戦国魏]ホレーズ修道院バイバルス物語賢者ナータン吉良[町]聖宗[遼]孝宗[宋]上杉治憲松平定信三好長慶鍋島直正近古史談大王世宗松平春嶽

名君の関連情報