コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

呂坤 りょこんLü Kun

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

呂坤
りょこん
Lü Kun

[生]嘉靖15(1536)
[没]天命3(1618)
中国,明の儒学者。寧陵 (河南省) の人。字は叔簡。号は新吾。襄垣知県をはじめとし山西巡撫にいたる。地方政治に関する『実政録』 (7巻) を著わし有名となった。自分の意見が朝廷に入れられないことから辞職したのちは,著述と教授に専念。空理空論を嫌い,実際の用に立つことを学問の本分とし民衆道徳の宣揚に努力した。主著『小児語』『呻吟語摘』『閨範』。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の呂坤の言及

【呻吟語】より

…中国,明代の思想家呂坤(りよこん)(1536‐1618)の著。呂坤には《実政録》の著もあり,政治の実務にも精通した思想家である。…

※「呂坤」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

呂坤の関連キーワード少弐資元タリコナ長尾為景Nexus9iPadエアー足利義輝近衛前久実隆公記塵芥集天海

今日のキーワード

VR蓮舫

民進党・蓮舫代表による国会審議での追及をVR(仮想現実)空間で体験できるゲーム。専用のゴーグルを装着すると映像が流れ、国会の場に立つ総理大臣として蓮舫代表に追及される疑似体験が楽しめる。体験者は器具で...

続きを読む

コトバンク for iPhone