和田夏十(読み)わだ なつと

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

和田夏十 わだ-なつと

1920-1983 昭和時代後期の脚本家。
大正9年9月13日生まれ。昭和23年映画監督市川崑(こん)と結婚,市川作品の脚本をかきはじめた。シナリオ作家協会シナリオ賞などおおくの賞をうける。昭和58年2月18日死去。62歳。兵庫県出身。東京女子大卒。本名は市川由美子。作品に「ビルマの竪琴(たてごと)」「破戒」「私は二歳」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

リテラシー

1 読み書き能力。また、与えられた材料から必要な情報を引き出し、活用する能力。応用力。2 コンピューターについての知識および利用能力。→コンピューターリテラシー3 情報機器を利用して、膨大な情報の中か...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

和田夏十の関連情報