コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

和田夏十 わだ なつと

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

和田夏十 わだ-なつと

1920-1983 昭和時代後期の脚本家。
大正9年9月13日生まれ。昭和23年映画監督市川崑(こん)と結婚,市川作品の脚本をかきはじめた。シナリオ作家協会シナリオ賞などおおくの賞をうける。昭和58年2月18日死去。62歳。兵庫県出身。東京女子大卒。本名は市川由美子。作品に「ビルマの竪琴(たてごと)」「破戒」「私は二歳」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

和田夏十の関連キーワード天晴れ一番手柄 青春銭形平次女性に関する十二章太平洋ひとりぼっちだれかが風の中で東京オリンピック果てしなき情熱ブンガワンソロ足にさわった女あの手この手黒い十人の女盜まれた恋和田 夏十つるかあちゃん結婚行進曲処刑の部屋プーサン満員電車人間模様脚本家

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

和田夏十の関連情報