品を作る(読み)しなをつくる

精選版 日本国語大辞典「品を作る」の解説

しな【品】 を 作(つく)

① 上品そうな様子をする。体裁ぶる。上品ぶる。
② なまめかしい様子、動作などをする。あだっぽくふるまう。しなを付ける。
※浮世草子・世間娘容気(1717)一「遊女のごとく品(シナ)つくり」
③ 態度をとる。そういうふりをする。
測量船(1930)〈三好達治獅子畏怖のしなをつくって」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

LGBTQ

セクシュアルマイノリティ(性的少数者)を表す言葉で、性的指向や性自認を意味する英語の頭文字をとって作られた。Lesbian(レズビアン)は同性を恋愛の対象とする女性、Gay(ゲイ)は同性を恋愛の対象と...

LGBTQの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android