コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

回鍋肉 ホイコーロー

とっさの日本語便利帳の解説

回鍋肉

「回鍋」は「鍋に戻す」という意味で、すでに調理済みの料理を温め直すこと。よって本来は、塊のまま一度煮た豚肉を切って鍋に戻し、油で炒め直した料理をいう。日本における家庭用中華料理としては、豚肉の味噌炒めとみなされていることが多い。

出典 (株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について 情報

和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典の解説

ホイコーロー【回鍋肉 (中国)】

中国料理の一つで、四川料理の代表的なもの。豚肉をかたまりのままゆで、冷ましてから薄切りにして野菜と炒め合わせ、豆板醤(トウバンジャン)豆豉(トウチ)甜麺醤(テンメンジャン)・しょうゆ・老酒(ラオチュウ)などで調味したもの。野菜は、四川ではにんにくの葉を用いるが、日本ではキャベツなどを用いることが多い。◇「回鍋」とは、一度調理したものを再び鍋に戻して調理する意。

出典 講談社和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典について 情報

回鍋肉の関連キーワード中国料理/嗜好調味料と香辛料トウパンチャン松軒中華食堂菜木のり子

今日のキーワード

やおら

[副]1 ゆっくりと動作を起こすさま。おもむろに。「やおら立ち上がる」2 静かに。そっと。「姫君、御硯(すずり)を―引き寄せて」〈源・橋姫〉[補説]文化庁が発表した平成18年度「国語に関する世論調査」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

回鍋肉の関連情報