コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国写田 コクシャデン

大辞林 第三版の解説

こくしゃでん【国写田】

平安時代、調銭を納めず、計帳を申告しない戸の田を没収し、国司がその収入を公用に使用した不輸租田ふゆそでん。 → 職写田しきしやでん

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

国写田の関連キーワード平安時代職写田