コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国分台 こくぶだい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

国分台
こくぶだい

香川県中部,高松市北西部にある台地状の山。標高 407m。五色台の南部を占め,花崗岩の上に集塊岩,角礫凝灰岩,讃岐岩質安山岩,讃岐岩が重なり,これらを流紋岩の細岩脈が貫くテーブル型の開析溶岩台地。山頂火山灰を含む薄い土層が覆い,1959年土中から讃岐岩製の握鎚,石刃尖頭器など多くの打製石器や,工具に使用された砂岩などの河成円礫が発掘され,2万~3万年前の遺跡と推定された。南側の山腹はミカン畑,山頂は陸上自衛隊の演習地。瀬戸内海国立公園に属する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

国分台
こくぶだい

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の国分台の言及

【五色台】より

…香川県高松市,坂出市,国分寺町にまたがる溶岩台地。国分台ともいう。名称は白峰,青峰,紅峰,黒峰,黄峰の5峰をもつことに由来する。…

※「国分台」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

国分台の関連キーワード国分寺(香川県)坂出[市]坂出(市)高松(市)香川(県)讃岐平野瀬戸内海讃岐半島国分寺白峰山生島白峰

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android