コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国連軍縮長崎会議 こくれんぐんしゅくながさきかいぎ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

国連軍縮長崎会議
こくれんぐんしゅくながさきかいぎ

1995年6月 12日から5日間,長崎で開催された第7回国連軍縮会議のこと。国連軍縮センターと国連アジア太平洋平和軍縮センターの主催のもと,約 40ヵ国の関係者が参加し,個人として自由な立場で討議を行なった。核兵器不拡散条約 NPTの無期限延長後初の会議として「核廃絶」問題をどう取扱うかが注目されたが,会議の最中にフランスの核実験再開が決定されるなど,結局は核保有国側の理論を打ち壊すにはいたらなかった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

国連軍縮長崎会議の関連キーワード黒人問題高松伸モスクワ[各個指定]工芸技術部門ニコラス ケイジエマ トンプソンサンクト・ペテルブルグ坂茂平山郁夫五木寛之

今日のキーワード

噴飯物

食べかけの飯をこらえきれずに噴き出してしまうほどに、おかしくてたまらない出来事。もの笑いのたねになるような、みっともない事柄。「政治屋が政界浄化を語るなど噴飯物だ」[補説]文化庁が発表した平成24年度...

続きを読む

コトバンク for iPhone