国際漁業条約(読み)こくさいぎょぎょうじょうやく(英語表記)International Conventions on Fishery

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「国際漁業条約」の解説

国際漁業条約
こくさいぎょぎょうじょうやく
International Conventions on Fishery

他国の漁業 (専管) 水域で操業するために,その水域を管轄する沿岸国と締結する条約のこと。日米漁業協定や日ロ漁業協力協定,日中漁業協定,日韓漁業協定などの条約がこれに当たる。通常,協定では,漁区,漁期,捕獲量,入漁料,違反の監視や検証の方法などが定められる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

幸福追求権

日本国憲法 13条に保障する「生命,自由及び幸福追求に対する国民の権利」を一体的にとらえて観念された場合の権利。アメリカの独立宣言中の,「〈天賦不可侵の権利〉のなかに生命,自由および幸福の追求が含まれ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android