コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国際貸借 こくさいたいしゃく balance of international indebtedness

3件 の用語解説(国際貸借の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

国際貸借
こくさいたいしゃく
balance of international indebtedness

一定時点における一国の対外資産・負債の残高のこと。対外資産とは貨幣用金および自国の居住者が非居住者に対して有する債権,対外負債とは自国の居住者が非居住者に対して負う債務のことである。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

こくさい‐たいしゃく【国際貸借】

国際間の貸借関係のこと。一定時点における一国の対外債権債務の残高。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

こくさいたいしゃく【国際貸借】

ある時点において一国が外国に対して有する債権・債務の残高。この変動額が国際収支となる。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の国際貸借の言及

【国際収支】より

…また発展途上国でしばしば問題となる累積債務問題との関係で問題となるのも経常収支の大きさである。国際収支の各種の収支じりの大幅な不均衡は,為替レートの変動を通してインフレを悪化させたり,失業に影響を与えたりして国内経済をおびやかしたり,スムーズな対外取引を不可能にしたり,国際金融の安定と発展を妨げたりするので避けなければならないが,国際収支の均衡・不均衡は,これらすべての収支を対外資産・負債のストック量として示す〈対外資産負債残高表〉(国際貸借表)をも考慮に入れて,全体的に検討して判断する必要がある。ちなみに,国際貸借balance of international indebtednessと国際収支の違いは,前者が一時点における一国の対外債権・債務の現在高としてとらえるのに対し,後者は一定期間についてとらえるものである点にある。…

※「国際貸借」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

国際貸借の関連キーワード国富対外資産負債残高簿外資産利息対外純資産国際投資ポジション資金循環統計負債残高サント=クレール=ドヴィーユの法則対外資産負債残高表

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone