コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国領 コクリョウ

大辞林 第三版の解説

こくりょう【国領】

国衙こくが領 」に同じ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の国領の言及

【国衙領】より

…中世において,荘園とならず諸国の国衙が支配した公領。国領とも称した。律令制の口分田(くぶんでん)・公田をその前身とし,平安時代10世紀の国制改革を経て成立した王朝国家体制下の公田に始まる。…

※「国領」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

国領の関連キーワードサラワクアンティポディーズ[諸島]プリンス・エドワード諸島プリンスエドワード諸島カンポフォルミオ条約ザッヘル・マゾッホグヌンムル国立公園ガラパゴス[諸島]アスティパレア島ブーゲンビル紛争ファークワー諸島マロヤロスラベツライン[諸島]アミアンの和約サンサルバドルソコトラ[島]ビルンガ山脈キナバル公園酒田市美術館アンノボン島

国領の関連情報