コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

土屋温斎 つちや おんさい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

土屋温斎 つちや-おんさい

1823-1890 江戸後期-明治時代の和算家。
文政6年生まれ。江戸で砂糖商のかたわら,天野栄親(ひでちか)にまなぶ。のち日向(ひゅうが)(宮崎県)延岡(のべおか)藩で数学をおしえた。明治11年東京日本橋に和算専門豊国学校を開校。明治23年5月7日死去。68歳。豊後(ぶんご)(大分県)出身。通称は万次郎,のち弥兵衛

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

土屋温斎の関連キーワードドイツ映画荘厳ミサ曲木村嘉平シーボルトロゼロ菅野序遊科学史白河藩ビゴー明治維新

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone