コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

土持氏 つちもちうじ

1件 の用語解説(土持氏の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

つちもちうじ【土持氏】

平安時代以降,日向国諸県(もろかた)郡地方を本拠とした豪族。田部姓。その発祥には諸説あるが宇佐八幡の神人(じにん)として豊後から移ってきたという。《八幡宇佐宮御神領大鏡》那珂荘の項に諸県大夫田部宗綱とあり,諸県郡より那珂荘へ進出したのであろう。その孫栄妙は後の信(宣)綱で,1197年(建久8)の《日向国図田帳》によれば,八条院領国富荘,宇佐宮領,公領など広範囲に地頭職や弁済使職を有していることがわかる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内の土持氏の言及

【日向国】より

…在庁官人は大半が日下部氏で,同氏は在国司職や郡司職を世襲するなど国衙を中心に繁衍した。田部姓土持(つちもち)氏はその縁族として台頭し,中部から北部にかけて勢威を張った。
【中世】

[守護と在地武士]
 鎌倉幕府は島津荘惣地頭島津忠久を日向国守護職に補任したが,島津氏は比企氏の乱により守護・地頭両職とも改易され,代わって北条氏が相伝した。…

※「土持氏」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

土持氏の関連キーワード氏の長者宇多高野三方平額荒妙樋洗諸鉤日向髪長媛源師賢諸県牛諸井

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone