コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

在日本大韓民国居留民団 ざいにほんだいかんみんこくきょりゅうみんだん

1件 の用語解説(在日本大韓民国居留民団の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ざいにほんだいかんみんこくきょりゅうみんだん【在日本大韓民国居留民団】

大韓民国を支持する在日韓国人の団体。1994年4月,この名称から〈居留〉を外して在日本大韓民国民団と改称した。略称民団。1946年10月,同年1月に結成された新朝鮮建設同盟が左派の在日本朝鮮人連盟に対抗して在日同胞の自由主義保守陣営の大同団結をすすめるため,朝鮮建国促進青年同盟などの諸団体を合わせて在日本朝鮮居留民団(民団)を結成し,民生安定,文化向上,国際親善などをその綱領とした。48年8月大韓民国が樹立されてから,同年10月民団第2回大会で表題の名称に改められ,綱領もまた大韓民国の国是遵守,在留同胞の民権擁護が加えられた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

在日本大韓民国居留民団の関連キーワード韓国大韓民国日韓会談在日本大韓民国民団韓国民団民団外国人登録者数在日韓国・朝鮮人と祖国在日本大韓民国民団(民団)と在日本朝鮮人総連合会(総連)外国人の地方参政権問題

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone