コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

地下河川 ちかかせんunderground flow

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

地下河川
ちかかせん
underground flow

石灰洞,溶岩トンネルなどの洞くつの底を水が流れる地下の河川。石灰洞では裂か水の形態,それに作用する溶解と洗掘により蛇行発達するが,地表河川の浸食基準面に支配され,流路の上端と下端の位置が垂直的に数段にずれたり,流水の争奪による支脈の発達で水平的にも変化して迷路的流路を成し,単なる空洞となるところもある。一般に地表に近いものは古く,深所のものは新しい。流水量変化は降雨による。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

地下河川の関連キーワードプエルトプエルトプリンセサ地下河川国立公園フォンニャフォンニャケバン国立公園秋芳洞(あきよしどう)ホーチー(河池)地区プエルトプリンセサ南城(市)知名(町)パラワン島ポストイナ石灰洞玉泉洞サバン秋芳洞水連洞文山珠江

今日のキーワード

ヨリトフグ

硬骨魚綱フグ目フグ科に属する海水魚。本州中部以南の各地と世界中の温帯から熱帯域に分布する。フグ科魚類のなかでも分布範囲がもっとも広い種である。体は円滑で小棘(しょうきょく)はなく、体の腹面に多数のしわ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android