コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

地方法人2税

1件 の用語解説(地方法人2税の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

地方法人2税

企業が都道府県市町村に納める地方税で、法人住民税法人事業税の2税がある。企業の規模や法人所得などに応じて課税され、事業所が複数の都道府県にまたがる場合、従業員数などを元に分割。07年度は全国で9.6兆円が見込まれ、税収の4分の1が多くの企業が集まる東京都に偏る傾向がある。

(2007-10-29 朝日新聞 朝刊 2総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

地方法人2税の関連キーワード一部事務組合都道府県地方税制住民税均等割都道府県税法人住民税都道府県知事免許反則金と放置違反金法人事業税の超過課税権限移譲

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

地方法人2税の関連情報