坂東三津之丞(読み)ばんどう みつのじょう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

坂東三津之丞 ばんどう-みつのじょう

1896-1966 昭和時代の日本舞踊家。
明治29年1月1日生まれ。7代坂東三津五郎に師事し,歌舞伎役者となる。昭和8年役者を廃業して坂東流の舞踊家に転身。坂東流の発展につくし,振付師として活躍,作品に「寒山拾得」などがある。昭和41年10月11日死去。70歳。東京出身。本名は小島日出丸。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

世界大百科事典内の坂東三津之丞の言及

【竜虎】より

…作曲野沢松之輔。振付坂東三津之丞。1953年9月大阪歌舞伎座で初演。…

※「坂東三津之丞」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

政党要件

公職選挙法などが規定する、政治団体が政党と認められるための条件。国会議員が5人以上所属するか、直近の総選挙、直近とその前の参院選挙のいずれかにおいて、全国で2パーセント以上の得票(選挙区か比例代表かい...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android