コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

埼玉県立博物館 さいたまけんりつはくぶつかん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

埼玉県立博物館
さいたまけんりつはくぶつかん

埼玉県さいたま市にある博物館。県政 100年記念事業の一つとして,1971年前川国男の設計によって建設,開館した。当初は歴史博物館と美術博物館の両者の性格を兼ねそなえた総合博物館であったが,82年埼玉県立近代美術館の開設を機に全面改修され,83年 11月歴史博物館として再発足した。埼玉の歴史,考古学民俗などの資料展示を行うほか,シーズンごとに年中行事を紹介する。資料・収蔵品は国宝指定の太刀,『南蛮屏風』『源平合戦図屏風』をはじめ典籍古文書などを含む総数約2万 8000点。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

埼玉県立博物館の関連情報