堤真一(読み)つつみ しんいち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

堤真一 つつみ-しんいち

1964- 平成時代の俳優。
昭和39年7月7日生まれ。高校卒業後,ジャパンアクションクラブの養成所に入所,同クラブ退団後,舞台,テレビ,映画で活躍。平成10年「ピアノ」「キル」の演技で紀伊国屋演劇賞個人賞。「ALWAYS 三丁目の夕日」「フライ,ダディ,フライ」で17年報知映画賞助演男優賞,18年ブルーリボン賞助演男優賞,キネマ旬報ベスト・テン助演男優賞。同年「ALWAYS 三丁目の夕日」で日本アカデミー賞最優秀助演男優賞。20年「クライマーズ・ハイ」「容疑者Xの献身」で報知映画賞主演男優賞。23年「孤高のメス」で毎日映画コンクール男優主演賞。兵庫県出身。西宮東高卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

堤真一の関連情報