コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

塩化ベリリウム えんかベリリウムberyllium chloride

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

塩化ベリリウム
えんかベリリウム
beryllium chloride

化学式 BeCl2 。無色ないし淡黄色の潮解性結晶。融点 405℃,沸点 520℃。水によく溶け発熱する。水溶液は強い酸性。アルコール,ベンゼン,エーテル,二硫化炭素に可溶。4水和物 BeCl2・4H2O は単斜晶系,潮解性の板状晶。ベリリウム金属の製造に用いられる。体中に入ると猛毒。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

塩化ベリリウムの関連キーワード二硫化炭素エーテルベンゼン水溶液沸点融点可溶

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android