コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

塩化ロジウム えんかロジウムrhodium chloride

世界大百科事典 第2版の解説

えんかロジウム【塩化ロジウム rhodium chloride】

ロジウム(I),(II),(III)塩が知られているが,重要なのはロジウム(III)塩である。
[塩化ロジウム(III)]
 化学式RhCl3。無水和物のほかに3,4水和物が知られ,市販のものは3水和物に相当する組成をもつ。無水和物は褐赤色粉末で,水や酸に溶けず,水酸化アルカリ溶液中で分解する。強熱するとロジウムに還元され,水素があれば190℃くらいで還元が起こる。水和物は,暗赤色の潮解しやすい結晶で,水やエチルアルコールに溶ける。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

塩化ロジウムの関連キーワード青写真ジアステレオマー水酸化金酸化ビスマス水酸化クロムインテルサット酸化還元指示薬AMD-K6-IIIアンギオテンシンTruePic

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android