コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

塩専売制度 しおせんばいせいど

1件 の用語解説(塩専売制度の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

しおせんばいせいど【塩専売制度】

塩の藩専売制は配給を円滑にし領民生活の安定をはかるため,藩が規制ないし独占することから出発し,後には流通機構の混乱,都市特権問屋への利益集中,藩財政の窮乏化,藩札仕法の実施などの経済的事情から施行された。 それは(1)塩生産藩で領内専売を行う型,(2)塩生産藩で他領への移出を全部または一部独占する型,(3)塩移入藩で購入塩を専売する型に分けられる。その具体的な仕法は,(1)型の金沢藩では貸釜と塩手米制度によって生産を掌握し,他領塩の移入を厳禁し,配給ルートを藩士と村役人で組織した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内の塩専売制度の言及

【藩政改革】より

…藩政改革の視点からこの時代を特徴づけるものは,各藩ともに財政的に行き詰まり,産物会所(国産会所)を設け,藩専売制によってこの困難な事態を打開しようとしていることである。例えば,播磨・但馬両国内に展開している大小諸藩をみても,こぞってこの時期に国産会所の設立に走っているが,ただ,産物会所を設け,専売制の実施に踏み切っても赤穂藩の塩専売制度のように,逆に1821年(文政4)には産物会所の解散に追い込まれていく場合もみられた。 そんななかで,姫路藩の木綿専売は際だった成果として喧伝されている。…

【藩専売制】より

…江戸時代に諸藩が特定商品の仕入れ,あるいは販売を独占して利益をはかる制度をいう。すでに江戸初期から実施されており,代表的なものとして加賀・仙台両藩における塩専売制の実施がある。たとえば加賀藩では,早くから能登半島で揚浜塩田による塩の生産が行われていたが,藩は塩手米との引換えで生産された塩を一手に独占し,他国塩の領内移入を禁止してこれを領内に販売していた。ほかに初期専売の例としては,会津,米沢藩の漆蠟専売制や盛岡藩における紫根専売制などがある。…

※「塩専売制度」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

塩専売制度の関連キーワード国民年金法地域制国民生活白書管槍民生国民生活審議会梃子前関節円板バランスタンク鑞接剤 (brazing flux)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone