コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

塩尻梅宇 しおじり ばいう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

塩尻梅宇 しおじり-ばいう

1804-1876 幕末-明治時代の儒者。
文化元年生まれ。備中(びっちゅう)(岡山県)岡田藩士。佐藤一斎にまなび,同門の安積艮斎(あさか-ごんさい),佐久間象山(しょうざん)らとまじわる。藩の地方(じかた)役人をへて,藩校敬学館の教授となった。明治9年1月19日死去。73歳。名は恭。字(あざな)は子譲。通称は雄右衛門。別号に清風楼主人。著作に「省草」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

塩尻梅宇の関連キーワードおもなお雇い外国人文化エジソン(アメリカの発明家)岩井半四郎歌川豊国ギャンジャブレイク(William Blake)近・現代ラテンアメリカ史(年表)リットン秋月の乱