コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

夕影草/夕陰草 ユウカゲグサ

デジタル大辞泉の解説

ゆうかげ‐ぐさ〔ゆふかげ‐〕【夕影草/夕陰草】

夕日の光の中に見える草。また、夕方、物陰に生えている草。
「我がやどの―の白露の消(け)ぬがにもとな思ほゆるかも」〈・五九四〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

夕影草 (ユウカゲクサ)

植物。マツ科マツ属の常緑高木の総称。マツの別称

夕影草 (ユウカゲクサ・ユウカゲグサ)

植物。アオイ科の落葉低木・小高木,園芸植物,薬用植物。ムクゲの別称

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

夕影草/夕陰草の関連キーワードぬがに笠女郎白露がに

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android