コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

外性器 ガイセイキ

大辞林 第三版の解説

がいせいき【外性器】

外部にあらわれている性器。男性では陰茎・陰囊いんのう、女性では陰唇(大陰唇・小陰唇)・陰核・膣ちつ前庭など。外部生殖器。外陰部。 ⇔ 内性器

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の外性器の言及

【性器】より

… このように,また,いうまでもなく,性器は男女で著しい性差を示すが,一般に性腺自身の特徴を一次性徴といい,それ以外の性別を示す特徴を二次性徴という。また,性器のうち外部から認められるものを外性器(外陰部),体内に保護されて外部から見えないものを内性器という。外性器には,男性では陰茎,陰囊があり,女性では大陰唇,小陰唇,陰核,腟前庭などが属し,主として性交に関与する。…

※「外性器」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

外性器の関連キーワードフェミニティ・コントロール女性性器のしくみとはたらき男性性器のしくみとはたらきインターセクシュアル乳房(にゅうぼう)女性性器の損傷先天性性器異常ターナー症候群黄体ホルモンバルトリン腺性別適合手術生殖器官生殖器系半陰陽性転換陰嚢陰裂性徴

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android