コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

外教 ガイキョウ

デジタル大辞泉の解説

がい‐きょう〔グワイケウ〕【外教】

外国から伝来した宗教。特に、キリスト教のことをいう。
げきょう(外教)

げ‐きょう〔‐ケウ〕【外教】

仏教で、儒教道教など、仏教以外の教え。⇔内教

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

がいきょう【外教】

外国から伝来した宗教。特に、キリスト教のこと。 → げきょう(外教)

げきょう【外教】

仏教で、仏教以外の教え。 ↔ 内教

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の外教の言及

【外道】より

…仏教においては,仏教以外の宗教や思想をすべて外道,外教(げきよう)あるいは外法(げほう)などと呼んでいる。サンスクリットの原語は(anya‐)tīrthakaであって,(その宗教より)以外の宗教およびその信者,すなわち異教,異教徒を意味している。…

※「外教」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

外教の関連キーワードオットー・ルドルフ・マーチン ブレンデルロフス・フォン リーリエンクローンアレクサンダー スラヴィークマックス ウェルトハイマーフェルディナント テニエスエルンスト シュテーリンジークムント フロイトアルフォン ドプシュカール ビルンバウムテオドール ガイガーラントシュタイナーG. ウェンツェル免許外教科担任ブルーメンバハミッチェルリヒ鳥取県立博物館G. ヴェンクE. ラスクシュナイダーラートブルフ

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android