コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

夜長 ヨナガ

デジタル大辞泉の解説

よ‐なが【夜長】

夜のいこと。特に、9月10月ころ、が非常に長く感じられること。「夜長 秋》「山鳥の枝踏みかゆる―かな/蕪村

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

よなが【夜長】

夜が長いこと。秋が深まるにつれて夜が長く感じられること。 [季] 秋。 ⇔ 日永

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

夜長の関連キーワード灯火親しむべし茶道/茶事用語グラスを傾ける好き人・数寄人近松門左衛門新古今和歌集梥本 一洋日永・日長坂口安吾尾崎正明砧(能)読書の秋帙を繙く更け行く藤原節信稚児物語遠藤盛俊夜なべ太平記凝らす

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

夜長の関連情報