コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

御膳 オゼン

デジタル大辞泉の解説

お‐ぜん【御膳】

を、出す相手を敬い、また、丁寧にいう食卓食事をいうこともある。

ご‐ぜん【御膳】

食膳・食事を丁寧にいう語。御飯。
天皇や貴人の食事。
「隆方陪膳つとめて候ひければ、―にもえ着かせおはしまさざりけり」〈著聞集・三〉
(接頭語的に用いて)飲食物を表す語の上に付いて、最上等なものである意を添える。「御膳そば」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ごぜん【御膳】

食事・飯を丁寧にいう語。ごはん。
天皇や主君の食事のこと。供御くご
飲食物を表す語の上に付いて接頭語的に用いられ、それが最上等のものである意を表す。 「 -そば」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

御膳の関連キーワード晴れの御膳・晴の御膳和歌山だいこん内海五左衛門威儀の御膳晴れの御膳士族の商法六位の蔵人立ち走る御膳汁粉昼の御座星川建彦本多重世小菅定寿巾着切り稲村三羽田舎汁粉赤丹の秀御湯殿阿曇刀雄物川

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

御膳の関連情報