コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大スンダ列島 ダイスンダレットウ

大辞林 第三版の解説

だいスンダれっとう【大スンダ列島】

スンダ列島の西半分を占めるスマトラ・ジャワ・カリマンタン・スラウェシの四大島、およびその属島の総称。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

大スンダ列島
だいすんだれっとう
Greater Sunda Islands

インドネシア、スンダ列島西半部の列島。スマトラ島ジャワ島ボルネオ島スラウェシ島およびその付属島からなる。面積133万4000平方キロメートル。アルプス造山帯に属するスマトラ、ジャワ両島と、環太平洋造山帯に属するスラウェシ島には多数の火山がそびえる。これらに対してスンダ海棚(かいほう)上のボルネオ島は、地盤の安定した島で、新期の火山は存在しない。農産物、林産物、地下資源などに富む。[上野福男]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

大スンダ列島の関連キーワードホトトギス(杜鵑∥時鳥∥不如帰)ダイシャクシギ(大杓鷸)ソリハシシギ(反嘴鷸)スマトラ島沖地震・津波シキチョウ(四季鳥)スラウェシ[島]センダイムシクイキタタキ(木啄)スンダ[列島]サイホウチョウスマトラ[島]マレー[諸島]インドネシアマドゥーラ島東インド諸島小スンダ列島ジャワ[島]ガビチョウマレー諸島ヤスリヘビ

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android