コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大中恩 おおなか めぐみ

1件 の用語解説(大中恩の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

大中恩 おおなか-めぐみ

1924- 昭和後期-平成時代の作曲家。
大正13年7月24日生まれ。大中寅二の子。信時潔(のぶとき-きよし),橋本国彦らに師事,アマチュア合唱団コール・メグ,のちPetit(プティ)を主宰し,合唱曲「わたしの動物園」「島よ」などを作曲。昭和31年中田喜直(よしなお)らとろばの会を結成。「サッちゃん」「いぬのおまわりさん」などの童謡やミュージカルの作品もある。土田藍の筆名で作詞もおこなう。平成16年童謡文化賞,18年にっけん小野童謡文化賞を受賞。東京出身。東京音楽学校(現東京芸大)卒。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

大中恩の関連キーワード筒美京平磯部俶加古隆佐藤勝芝祐久渡久地政信服部克久船村徹松平頼暁宮川泰

今日のキーワード

朝鮮大学校

東京都小平市にある在日朝鮮人子弟のための学校。1956年設立,1968年各種学校として認可。朝鮮総連系の東京朝鮮学園が経営。大学教育に準ずる民族教育を目的とし,4年制の文学,歴史地理,政治経済,経営,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

大中恩の関連情報