コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大久保七郎右衛門 おおくぼ しちろうえもん

1件 の用語解説(大久保七郎右衛門の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

大久保七郎右衛門 おおくぼ-しちろうえもん

1801-1864 幕末の尊攘(そんじょう)運動家。
享和元年生まれ。下総(しもうさ)結城(ゆうき)郡(茨城県)菅谷(すぎのや)村の名主。国学と砲術をおさめる。元治(げんじ)元年天狗(てんぐ)党の筑波(つくば)挙兵にくわわり,大砲隊長兼武器奉行となる。水戸藩内抗争をきらい横浜の外国人襲撃を目ざすが,幕兵や民兵に追われ,同年9月6日自刃(じじん)。64歳。名は忠教。通称は別に兵助。号は真菅。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

大久保七郎右衛門の関連キーワード尊攘安藤兵吉上岡胆治川勝寛治真田直昌高橋甲之允田中長九郎難波金助三間半二横田藤三郎

今日のキーワード

ポケモンGO

2016年7月6日に米国・オーストラリア・ニュージーランドで配信開始となったスマートフォン用AR(仮想現実)モバイルゲーム。開発・発売元はNiantic,Inc.(ナイアンティック)で、株式会社ポケモ...

続きを読む

コトバンク for iPhone