コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大地の園

デジタル大辞泉プラスの解説

大地の園

打木村治による児童文学作品。1978年~刊行。同年、日本児童文芸家協会賞受賞。全4作。明治、大正期の埼玉県を舞台に少年の成長を描く自伝的作品で、全6作からなる「天の園」の続編にあたる。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

大地の園の関連キーワード打木 村治打木村治

今日のキーワード

スタットコール

《statは、急を要するの意。「スタッドコール」とも》病院内での緊急召集。緊急事態発生時に、担当部署に関係なく手の空いている医師や看護師を呼び出すために用いる。→コードブルー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android