コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大地の子

デジタル大辞泉の解説

だいちのこ【大地の子】

山崎豊子の小説。中国残留孤児の波乱に満ちた半生を描く。「文芸春秋」誌に昭和62年(1987)から平成3年(1991)にかけて連載。単行本は平成3年(1991)に全3巻で刊行。平成7年(1995)、NHK開局70周年記念事業として、中国との共同制作によりドラマ化された。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大地の子の関連キーワードジーン アウル渡辺 文雄牟田 悌三白坂依志夫テュフォン原田美枝子村上 冬樹新田 昌玄セパムラ増村保造山崎大輔藤木 悠渕野陽子白瀬聡弓佳山みな金子早苗山崎 猛ネレウス森憲幸朱 旭

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大地の子の関連情報