コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大場美夜子 おおば みやこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

大場美夜子 おおば-みやこ

1908-1988 昭和時代の俳人。
明治41年1月14日生まれ。松野自得,富安風生(とみやす-ふうせい)に,のち岸風三楼に師事する。昭和52年「雪解川」を創刊,主宰した。昭和63年5月11日死去。80歳。栃木県出身。帝国女子医専中退。本名は春江句集に「歳月」,随筆集に「かく生きて」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

大場美夜子の関連キーワード昭和時代

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android