コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大島福造(読み)おおしま ふくぞう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

大島福造 おおしま-ふくぞう

1894-1977 大正-昭和時代の病理学者。
明治27年8月4日生まれ。昭和14年名古屋帝大教授。のち関西医大教授,名古屋保健衛生大学長を歴任。病理学,腫瘍(しゅよう)学,とくにニワトリ肉腫の研究で知られる。日本病理学会会長,日本癌(がん)学会会長をつとめた。昭和52年1月31日死去。82歳。愛知県出身。愛知医専卒。著作に「鳥類疾病論」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる