大日本製薬(読み)だいにっぽんせいやく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

1897年大阪製薬として設立された医薬品メーカー。翌 1898年大日本製薬合資会社を買収し,大日本製薬株式会社と改称。 1908年に大阪薬品試験を吸収合併。アメリカのアボットとの合弁会社ダイナボット (1962設立) をもつなど,積極的に海外技術を吸収。医薬品は医家向け専門で,合成抗菌剤,抗生物質を主力とし,ほかに動物用医薬品,食品添加物,工業薬品なども製造,販売。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android