コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大東京火災海上保険 だいとうきょうかさいかいじょうほけん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

大東京火災海上保険
だいとうきょうかさいかいじょうほけん

2001年千代田火災海上保険と合併したかつての損害保険会社。1918年東京動産火災保険として創立,1944年に普通火災保険を業務とする姉妹会社,東神火災保険(1920設立)を吸収合併し大東京火災保険と改称,1949年大東京火災海上保険に社名変更した。自動車保険を中心に成長し,首都圏に営業地盤をもった。2001年千代田火災海上保険と合併し,あいおい損害保険となった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

大東京火災海上保険の関連キーワードあいおいニッセイ同和損害保険野村ホールディングス[株]千代田火災海上保険[株]あいおい損害保険[株]三上 英夫

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大東京火災海上保険の関連情報