コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大森立嗣 おおもり たつし

2件 の用語解説(大森立嗣の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

大森立嗣 おおもり-たつし

1970- 平成時代の映画監督。
昭和45年9月4日生まれ。前衛舞踏家・俳優で大駱駝艦の麿赤兒の長男。大学入学後映画に興味をもち,8ミリ映画を制作。のち俳優として映画などに出演。平成17年「ゲルマニウムの夜」が監督デビュー作。25年「さよなら渓谷」でモスクワ国際映画祭コンペティション部門審査員特別賞。26年「ぼっちゃん」「さよなら渓谷」でブルーリボン賞監督賞。東京都生まれ。駒沢大卒。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

タレントデータバンクの解説

大森 立嗣


芸名
大森 立嗣

性別
男性

生年月日
1970/09/04

星座
おとめ座

干支
戌年

出身地
東京都

身長
172cm

体重
72kg

靴のサイズ
26.5cm

職種
タレント・俳優・女優/文化人

好きなスポーツ
水泳

資格・免許
普通自動車/日本映画監督協会会員

趣味・特技
読書/水泳

プロフィール
大学入学後8㎜映画制作、俳優として舞台・映画などに出演。1997年、映画『傷だらけの天使』(阪本順治監督)に出演後、現場スタッフとして阪本順治・井筒和幸などの作品に参加。2005年に『ゲルマニウムの夜』で映画監督デビュー。主な出演作に映画『かぞくのくに』『海炭市叙景』『プープーの物 語』、演出作には『まほろ駅前多田便利軒』『ぼっちゃん』『さよなら渓谷』がある。

代表作品
映画『かぞくのくに』(2012) / 映画『海炭市叙景』(2010) / 映画『さよなら渓谷』(2013)

出典|株式会社タレントデータバンク
Copyright(C) 2010 Talent-Databank Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大森立嗣の関連キーワードLuz大森青森県弘前市大森宮城県本吉郡南三陸町歌津大森大森〈町〉秋田県横手市大森町大森福島県福島市大森大森町大森捜月大森たか大森礼三

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

大森立嗣の関連情報